やつはしよう子 による
マトリョーシカやおきあがりこぼし、
描きたいもの、描いたもの、
書きたいこと、日々のことの記録
こけし

唐突ながら
我が家のこけし棚です。(小寸こけしはちょっと別のところです)



←クリックで拡大!イベント参加します!


続きます>
 
数年前、みちのくこけし旅をし、こけしの魅力を知り
徐々に増えていきました。
鳴子〜土湯の旅。本当に楽しかったです。

手前左から2本目からの2本は、
鳴子で生地挽きからさせていただいた子たちです。(左:わたし作・右:母作)

手前一番左は閉店後のお店をわざわざ開けてもらってまで購入した群馬の創作こけし。
つまり、なーんにも知らず、工人さんのお店で、
しかも時間外に、創作こけしを購入した、ということです。
今考えると笑えないです。冷や汗ものです。
そんな思い出もある1本。

さらに手前右2本は
母の実家から持ってきた年代物。

奥の土湯3本は土湯こけし祭りにて。
1本1000円の抽選こけしで、中に「あたり」があって
あたりが出たら、特別賞がもらえるよ〜というもの。
で、ですね、出たんですよ、あたり。
かさかぶってる子です。
あたりが出たあと、町をぶらぶらしていたら
あたりが出た工人さんのお店にたどり着いたりと
土湯こけし祭りは、あたたかくて本当に楽しかった。

他はすべてイベントや展示会の物販で迎えた子ばかり。
また行きたい!と思ってはいますが
いつになるやら。

さて、長々書きました。
わたしも気合を入れないといけません、ネ。
21:50 コレクション - -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
ARCHIVE
Links